クレジットカードを持つなら三井住友VISAカード

 

国内メガバンクの三井住友銀行が発行する三井住友VISAカードですが、さすが大手銀行が発行しているだけあって、デザインがとても洗練されています。ク レジットカードのデザインというのは、普段は気にしないとしても、やはりどうせ所持するならかっこいいデザインの方がいいに決まっています。さらに、 支払いのときに洗練されたスマートなデザインのクレジットカードを持っているだけで、デキる人だと判断されやすくなります。クレジットカード一つでも 、その人の人となりがわかります。

 

気になる年会費はいくらかかるの?

では、三井住友VISAカードにはいくらの年会費がかかるのでしょうか。三井住友VISAカードの場合、年会費は初年度が無料になります。ただし、2年目から は年会費が1080円かかります。しかし、年間で1回でも使用履歴があれば、年会費は無料になります。だから、毎月の公共料金の支払いを三井住友VISA カードで行えば、実質年会費は無料になるということです。また、リボ払いサービスに入会することも必須条件となります。とても簡単な条件で年会費が無 料になるのであれば、利用しない理由はありません。

 

ポイントアップモールで高ポイントゲット

 

三井住友VISAカードの会員になることによって、会員限定のポイントアップモールを利用できます。ここでは、高ポイントを獲得できます。ポイントアップモールでは、楽天やアマゾン、セブンネットなどの名だたる企業が利用できます。普段から私達が使っているサービスばかりなので、マイナーなショップを無理して利用することはありません。いつも通りネットショッピングするだけで、知らない間にポイントがたくさん貯まることになります。通常よりも2倍のポイントが獲得できます。

 

三井住友VISAカードのココイコ!サービスとは?

 

いくらネットショッピングがお得に利用できるからといっても、あまりネットで買い物しないという方にはメリットが無いように思うかもしれません。実は三井住友VISAカードにはココイコ!というサービスがありまして、ネットショッピングだけでなく、リアル店舗での買い物もお得になります。事前に登録し たカードで対象のショップに行けば、ボーナスポイントをゲットできます。対象のショップは東急ハンズや渋谷ヒカリエ、大丸などの大手ショッピングセン ターです。簡単手続きで通常の倍以上のポイント獲得が可能です。

 

万全のセキュリティ体制なので安心

クレジットカードを使用している方にとって心配なのが、カードの盗難ですね。実は三井住友VISAカードには任意で顔写真を載せることが可能です。顔写真を載せることによって、万が一盗難に遭ったとしても、不正利用されることがなくなるので安心ですね。顔写真をカードに載せるためには、入会後に手続きすれば大丈夫です。もちろんこれは強制ではなくて任意なので、顔写真を載せるのが嫌な方は無理して載せる必要はありません。その点はあなたがどうした いかによります。

 

不正利用があっても大丈夫!きちんと補償してくれる

 

さらに、万が一不正利用があったとしても、三井住友VISAカードのサポートデスクに連絡すればきちんと損害を補償してくれます。最近ではネットの犯罪はだんだん巧妙になっているので、IDやパスワードが知らない間に流出することもあります。もしも身に覚えの無い請求があったら、過去60日間までなら補償されますので、毎月の請求はきちんとチェックしてください。また、海外旅行中であっても24時間体制で補償サービスを受けることができるので、その点は安心ですね。

 

三井住友VISAカードの不正検知システム

 

実は三井住友VISAカードには、セキュリティ專門部署があります。そこでは年中無休で世界中の三井住友VISAカードを監視しています。この不正検知システ ムの精度は業界一という声もあり、かなり高度な技術が使用されています。そのため、三井住友VISAカードではVISAからもセキュリティに定評のあるカードだと表彰されたこともあります。さすが大手の三井住友銀行が発行しているクレジットカードですね。ちなみに、アジアでVISAから表彰されたのは三井住友VISAカードだけです。

 

旅行のときでも傷害保険付きなので安心!

海外旅行や国内旅行のときには安心の傷害保険が付いています。三井住友グループには、あの三井住友海上火災がありますので、保険のこともきちんとバッ クアップしてくれるというわけです。世界最高峰のセキュリティ、万が一のときでもしっかりと補償、そしてお得なポイント還元システムが付与されている 三井住友VISAカードは、あなたの最高のパートナーになります。申し込みはネットから簡単にできますので、あなたもまだ持っていないのであれば、早速申 し込んでみましょう。申し込み方法も簡単で、ネットから必要項目を入力するだけなので、ものの5分程度で終わります。